07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏

カザルスが1926、28年に録音されたティボーとコルトーと入れた歴史的名盤。

EMI社のSPからの復刻が成功していてカザルスだけでなく、

共演したティボー、コルトーも正確に捉えられている!!!

弾けるようなイキのよさ、三者のそれぞれの個性がぶつかり合う

スリリングさは時代を超えてリスナーを刺激する。

華麗なパッセージがきらめきながら空間を埋め尽くしていく。

ここでのカザルスは率直で雄々しい。

そして、このトリオに繊細さと優しさを与えているのがコルトーか。

最初はピアノは遠慮気味かと思ったが、聴けば聴くほど存在感が増してくる。

軽やかでキビキビした演奏が心地よいと思わせる好例の演奏!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏
FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏


演奏者:パブロ・カザルス
    ジャック・ティボー
    アルフレッド・コルトー

作曲家:フランツ・シューベルト

録音種別:MONO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
11143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
696位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。