FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番

指揮者ミュンシュと言えば、パリ・コンセバトワールを振った

このベルリオーズ幻想交響曲とブラームス第1番交響曲の2つに、止めをさすだろう。

特に 幻想 は、交響曲でありながら標題音楽でもある 幻想 のもつストーリー性を、

物語の様な視点で語りかけてくる。

ロマンティックな曲想は、ベルリオーズの実体験にもとづいた

ストーリーあってのものだということを、熱を持って表現する。

ミュンシュがドライヴするパリ・コンセバトワールの燃焼ぶりは、永遠に色褪せることがない!!!

ミンシュは当時ドイツ領だったストラスブルク(フランス読みでは、ストラスブール)出身であることから、

れっきとしたドイツ人であるが、多くの日本人はフランス人だと思っている。

という生い立ちから、ベルリオーズなどのフランスモノからブラームスなどの

ドイツモノまで得意としていたのは、当然と言えば当然!!!

このフランスモノも情熱的な指揮ぶり、爆発的な熱気あふれる音楽表現で感動的。

さらにフランスの実存主義の哲学者サルトルの親戚で、

これまた20世紀を代表するドイツ(フランス?)の哲学者・医学者シュバイツァーを叔父に持つ

シャルル・ミンシュの背景には、凄いバックボーンが聳え立っている!!!!!!

深い理解と鋭い直感が、魅力的な作曲家像を描くことに成功しており、

それは作曲者を作曲者として描き出す直系の実存主義サルトルの強い影響があったのかと思うと納得!!!!

ミュンシュの解釈が透けて見えてくるようだ。

実存主義が浮かび上がってきました!!!

参考までにミンシュのキャリアはバイオリニストからスタートしていますが、若かりし頃、

ゲバントハウスのコンマスに就任、その時の指揮者がフルトヴェングラーだったというから、

毎日巨匠の目の前に座って多くのことを習得したことから、

例の拍子をぼかす内容重視の指揮法はフルベンから身につけたものと推察できますね。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番
US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番


演奏者:ゲリー・グラフマン

作曲家:ヨハネス・ブラームス

指揮者:シャルル・ミンシュ

オーケストラ:ボストン交響楽団

録音種別:STEREO

製盤国:US(アメリカ合衆国)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
10772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
690位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。