02
8
9
10
17
22
23
24
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GB DEC SXL2034 ケイティン&ボールト ラフマニノフ・P協奏曲1番

ケイティンは1930年英国生まれ、通の方はご存じと思いますが

DECCAではモノラルLXT****でショパンから録音多数あり。

一聴、清潔な音ではある。

本盤レアなステレオ録音。

最初期デッカのエッジの効いた録音はラフマニノフに合っています・・・

状態、初期SXL2***としては極めて良好、英国人の前オーナーに感謝したい!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SXL2034 ケイティン&ボールト ラフマニノフ・P協奏曲1番
GB DEC SXL2034 ケイティン&ボールト ラフマニノフ・P協奏曲1番


演奏者:ピーター・ケイティン

作曲家:セルゲイ・ラフマニノフ

指揮者:サー・エイドリアン・ボールト

オーケストラ:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」
スポンサーサイト

GB DEC LXT6111 ショルティ バルトーク・中国の不思議な役人

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC LXT6111 ショルティ バルトーク・中国の不思議な役人
GB DEC LXT6111 ショルティ バルトーク・中国の不思議な役人


作曲家:ベーラ・バルトーク

指揮者:ゲオルク・ショルティ

オーケストラ:ロンドン交響楽団

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SXL2001 ケネス・アルウィン チャイコフスキー・1812

ステレオ初期偉大な英デッカ社SXL2***シリーズ第一号盤。

「1812年」は、グレナディア・ガーズ軍楽隊が参加し、実際の大砲までぶっぱなす、最高にスペクタクルな演奏。

FFSSをキャッチ・フレーズとして、自社のステレオ録音の優秀性をアピールする先導役のような盤。

1958年5月1日録音、この日が記念すべきFFSS STEREO録音栄華の幕開けとなったことは言うまでもない。

この後デッカ社は、アンセルメ、マントヴァーニ等でシコタマ収益積み重ね、大作ニーベルング指輪をショルティで完成したのは周知の事実。

ほぼ100%、FFSS技術は完成していた証明するSXL2001です・・・

録音エンジニアは、偉大なケネス・ウィルキンソン、アルウィンとはおそらく姻戚関係と思われます。

状態、初期SXL2***としては極めて良好、英国人の前オーナーに感謝したい!!!

この盤でM-は本当に貴重です!!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SXL2001 ケネス・アルウィン チャイコフスキー・1812
GB DEC SXL2001 ケネス・アルウィン チャイコフスキー・1812


作曲家:ピョートル・チャイコフスキー

指揮者:ケネス・アルウィン

オーケストラ:ロンドン交響楽団

録音種別:STEREO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB COL SAX2340 クリスタ・ルートヴィヒ ブラームス・歌曲集

温もりのある、そして人情味溢れる歌唱は、聴く者に深い感銘を与える。

淡々として滋味溢れる歌唱を聴かせてくれる歌手はそう多くはいない。

その少ない歌手の中の一人がベルリン生まれのメゾソプラノ、ルードヴィッヒです。

ルードヴィッヒが歌うとブラームス・マーラー・ワーグナー

(本盤裏面シューマン・女の愛と傷害も収録していますがシューマンも同様)

もたちどころに感情のこもった、親しみやすい歌曲に変身を遂げるという

ルートヴィッヒの魅力を皆様にも提供致します!!!!

追記:本盤前出のカラス・ルチア同様故ワトソン氏がワンオーナー品として譲り受けた逸品、

価格相応の価値あるミントコンディション盤としてお勧め致します

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB COL SAX2340 クリスタ・ルートヴィヒ ブラームス・歌曲集
GB COL SAX2340 クリスタ・ルートヴィヒ ブラームス・歌曲集


演奏者:クリスタ・ルートヴィヒ

作曲家:ヨハネス・ブラームス

演奏者(楽団):ジェラルド・ムーア

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

NL DEC SXL6632 パールマン ベートヴェン・クロイツェル

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 NL DEC SXL6632 パールマン ベートヴェン・クロイツェル
NL DEC SXL6632 パールマン ベートヴェン・クロイツェル


演奏者:イツァーク・パールマン
    ウラディーミル・アシュケナージ

作曲家:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

録音種別:STEREO

製盤国:NL(オランダ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SXL2286 ウィーンフィルハーモニック弦楽四重奏団 モーツァルト・弦楽四重奏曲20&22番

本盤も淡々とした美しさを奥深い透明感で貫いて描ききる素晴らしい名演。

ウィーンの名手達が弾力的なリズム感と固い構成感で全体を見失わせない実に上手い設計で聴かせてくれる。

一貫して広がりを持った、豊かで伸びやかな感性に溢れている!!!

こうした表現は、当時のウィーンフィルのトップ、

ボスコフスキーや当時のウィーンフィルの名手オットー・シュトラッサーらが勢揃い!!

ウィーンフィルのメンバーに演奏されると、

より洗練されモーツァルトがハプスブルク的に聴こえるから不思議です。

状態、初期SXL2***としては極めて良好、英国人の前オーナーに感謝したい!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SXL2286 ウィーンフィルハーモニック弦楽四重奏団 モーツァルト・弦楽四重奏曲20&22番
GB DEC SXL2286 ウィーンフィルハーモニック弦楽四重奏団 モーツァルト・弦楽四重奏曲20&22番


作曲家:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

演奏者(楽団):ウィーンフィルハーモニック弦楽四重奏団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

DE ARC SAPM198 242-3 パウムガルトナー バッハ・ブランデンブルク協奏曲全曲

名門とよばれるにふさわしい実績を残してきたバウムガルトナーとルツェルンによるバッハ。

重要なソロを受け持つ独奏者の柔らかな音色・豊かな音楽性に加えて、

管楽器の名手たちが持ち味を存分に発揮したソロを披露してゆきます。

モダン楽器によるバッハ演奏の範となる名盤です。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 DE ARC SAPM198 242-3 パウムガルトナー バッハ・ブランデンブルク協奏曲全曲
DE ARC SAPM198 242-3 パウムガルトナー バッハ・ブランデンブルク協奏曲全曲


作曲家:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

指揮者:ルドルフ・パウムガルトナー

オーケストラ:ルツェルン祝祭管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:DE(ドイツ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC LXT5344 マーク メンデルスゾーン・真夏の夜の夢

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC LXT5344 マーク メンデルスゾーン・真夏の夜の夢
GB DEC LXT5344 マーク メンデルスゾーン・真夏の夜の夢


演奏者:ジェニファー・ヴィヴィアン

作曲家:フェリックス・メンデルスゾーン

指揮者:ベーター・マーク

オーケストラ:ロンドン交響楽団

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SXL2292 エルネスト・アンセルメ プロコフィエフ・古典交響曲

アンセルメ&スイスロマンドはロシア音楽では定評がある。

全然土臭くない都会的な表現。

しかし、アンセルメのニュアンスに富んだ表現はまさに絶妙である。

作曲家プロコフィエフの意図するニュアンスの表現は抜群である。

繰り返し聴いても、聴き返す度に何かを発見させてくれます!!!!

アンセルメの名声を確固たるものにしたのは英デッカのと専属契約。

当時の筆頭重役ローゼンガルテンがチューリッヒ出身ということもあって

アンセルメと同郷という幸運も重なっている!!!

デッカが潜水艦認識技術を応用して開発した高音質録音ffrr録音により瞬く間に世界を席巻!!!

スコアを十全に見据えた解析力を感じます

最もアンセルメは指揮者になる前は数学者だった言うから当たり前かも!!

キビキビとした速いテンポで、アンセルメマジックにかかると新鮮に感じます!!

勿論、デッカの優秀な録音技術やジュネーブのヴィクトリアホールの響きの素晴らしさも手伝って、

フレージングと楽器の音色がクッキリと浮かび上がってくる。

状態、初期SXL2***としては極めて良好、英国人の前オーナーに感謝したい!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SXL2292 エルネスト・アンセルメ プロコフィエフ・古典交響曲
GB DEC SXL2292 エルネスト・アンセルメ プロコフィエフ・古典交響曲


作曲家:セルゲイ・プロコフィエフ

指揮者:エルネスト・アンセルメ

オーケストラ:スイス・ロマンド管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB EMI SLS960 チェッカート ヴェルディ・椿姫

チェッカートはベヴァリー・シルズと共演して、

ドニゼッティのマリア・ストゥアルダとヴェルディの椿姫を1971年に録音した。

いずれも義理の父サバータや恩師チェリビダッケの影響受けたのか、何とも言えぬ味わいがあります

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB EMI SLS960 チェッカート ヴェルディ・椿姫
GB EMI SLS960 チェッカート ヴェルディ・椿姫


演奏者:ベヴァリー・シルズ

作曲家:ジュゼッペ・ヴェルディ

指揮者:アルド・チェッカート

オーケストラ:ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB COL SAX2358 クリスタ・ルートヴィヒ マーラー・歌曲集

温もりのある、そして人情味溢れる歌唱は、聴く者に深い感銘を与える。

淡々として滋味溢れる歌唱を聴かせてくれる歌手はそう多くはいない。

その少ない歌手の中の一人がベルリン生まれのメゾソプラノ、ルードヴィッヒです。

本盤のような渋いマーラーなどは普通の歌手が歌うと、何か冷たい、孤独の影が前面に顔を出すが、

ルードヴィッヒが歌うとブラームス・マーラー・ワーグナーもたちどころに感情のこもった、

親しみやすい歌曲に変身を遂げるというルートヴィッヒの魅力を皆様にも提供致します!!!!

追記:本盤前出のカラス・ルチア同様故ワトソン氏がワンオーナー品として譲り受けた逸品、

価格相応の価値あるミントコンディション盤としてお勧め致します

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB COL SAX2358 クリスタ・ルートヴィヒ マーラー・歌曲集
GB COL SAX2358 クリスタ・ルートヴィヒ マーラー・歌曲集


演奏者:クリスタ・ルートヴィヒ

作曲家:グスタフ・マーラー

演奏者(楽団):ジェラルド・ムーア

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

NL DEC 417 888/89-1 ラローチャ アルベニス・イベリア

今世紀スペインいや世界を代表するピアニストであるラローチャ。

彼女の音楽は躍動感に満ちあふれたダイナミズムと親しみやすさ、

多彩な表現と優れた感性を兼ね備え、常に世界を魅了し、聴衆を陶酔させていた(最近引退したという)。

1923年バルセロナに生まれ、ルービンシュタインに才能を認められ、

彼の推挙により世界中で演奏活動を開始、あっという間に名声を高めた。

アルベニス、グラナドスといったスペイン音楽のスペシャリストとして作品の普及に務め、

それに関しては彼女の右に出る者はいない。

しかし同時に、モーツァルト、ベートーヴェンなどスタンダードなレパートリーにおいても、

純粋な美や真実を語ることのできる希有のピアニストである。

幸いにも英デッカの優秀な録音により数多くの名盤が残されている事は本当に感謝の気持ちで一杯です!!

本盤は彼女の原点とも云えるアルペニス!!!

女王のピアノはいつも、高貴で深く、温かいがスペイン特有の情熱も凄い!!!!

超絶技巧でも平易技巧に聴こえる位上手いし、録音の素晴らしさが花を添えている!!

しかし、ピアニスティックな妙技とスペイン的な情感の渾然一体となったこうした名演で

スペイン音楽におけるグラナドスの偉大さを浮き彫りにしてくれるのは、

後にも先にもラローチャしかいないと頷く盤です!!!

非の打ちどころのないれ決定盤とはこういう盤を云うのだと思います

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 NL DEC 417 888/89-1 ラローチャ アルベニス・イベリア
NL DEC 417 888/89-1 ラローチャ アルベニス・イベリア


演奏者:アリシア・デ・ラローチャ

作曲家:イサーク・アルベニス

録音種別:STEREO

製盤国:NL(オランダ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SXL2110 ヴィエンナ・オクテット シューベルト・鱒

淡々とした美しさを奥深い透明感で貫いて描ききる素晴らしい名演。

ウィーンの名手達が弾力的なリズム感と固い構成感で全体を見失わせない実に上手い設計で聴かせてくれる。

一貫して広がりを持った、豊かで伸びやかな感性に溢れている!!!

こうした表現は、当時のウィーンフィルのトップ、ボスコフスキーやヒューブナーらの名手!!!

オーストリア出身のシューベルトも納得するだろう最もウィーン風の解釈!!!

ピアノは、ヴィエンナオクテットとの共演では必ずと言って登場する

ケテルビーを叔父に持つクリフォード・カーゾン。

グルダ・スコダ・デムスのウィーン三羽烏にもう一羽加えて、

ウィーン四羽烏と呼びたくなる位、ボスコフスキーらに打解けています!!!

本盤デッカ最初期裏面ブルーボーダージャケと云うコレクターアイテム、

二面若干のパチノイズ乗りますが全体としては発掘困難なコレクターアイテムです。

価格は英国現地価格です。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SXL2110 ヴィエンナ・オクテット シューベルト・鱒
GB DEC SXL2110 ヴィエンナ・オクテット シューベルト・鱒


作曲家:フランツ・シューベルト

演奏者(楽団):ヴィエンナ・オクテット

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC LXT5302 アルフレード・カンポーリ サンサーンス・Vn協奏曲

類まれなる技巧を駆使して豊かな情感が表現されるが、

その情感にはあくまで上品で繊細な響きの持ち主、アルフレツド・カンポーリ。

名前からして純粋なイタリア人と思えるが、活躍の場は女王陛下の国英国。

バイオリンを肉声に近いくらい上手く操る名手で、まさに歌っている感じの演奏で好感が持てます!!!

勝手に名付けて ベルカント奏法 とでも呼びましょうか。

ベルカントとは直訳するとイタリア語で美しい歌の意。音楽用語はイタリア語が多いですね。

作曲法、演奏法、美意識など様式を決定している要素の殆どがイタリア起源。

バッハもモーツァルトもベートーヴェンもイタリアのやり方を見習い、その手法で自分の音楽を書きました。

話は横にそれましたが、カンポーリは祖国イタリアを、異国の地、英国でデッカの力を借り、

国際スタンダードにした立役者と云ったところか!!!

カンポーリのバイオリンは、官能的なまでに甘美でありながら、

ぴんと張りつめるような緊張感を保って伸びやかに歌っている。

イタリア人という彼の中のラテン的な明るさと、ストラディヴァリスの豊穣な音色が相まって、

ゆっくりとした時間の流れにみを委ねることが出来ます。

ストラディが、何故か艶っぽく聴こえます。

状態、フラット盤としては極めて良好

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC LXT5302 アルフレード・カンポーリ サンサーンス・Vn協奏曲
GB DEC LXT5302 アルフレード・カンポーリ サンサーンス・Vn協奏曲


演奏者:アルフレード・カンポーリ

作曲家:カミーユ・サンサーンス

指揮者:ピエリーノ・ガンバ

オーケストラ:ロンドン交響楽団

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SDDK396-8 アンセルメ ドビュッシー・管弦楽名曲集

アンセルメ&スイスロマンドはロシア音楽だけでなく

ジュネーブがスイスのフランス語圏の拠点でもあることから、当然フランス音楽にも定評がある。

ハッキリ言って上手い!!!

ロシアとは余り関係がないスイスの指揮者と楽団が。

一地方の田舎者アンセルメが、第一次世界大戦中、スイスに亡命中のストラビンスキーと出逢い、

これが縁となってロシア音楽をライフワークとして取り組むようになった事からか、

やや繊細なフランス音楽にロシア音楽の力強さを加味した聴き映えのする仕上がりとなっています!!!

アンセルメの名声を確固たるものにしたのは英デッカのと専属契約。

当時の筆頭重役ローゼンガルテンがチューリッヒ出身ということもあって

アンセルメと同郷という幸運も重なっている!!!

デッカが潜水艦認識技術を応用して開発した高音質録音ffrr録音により瞬く間に世界を席巻!!!

全然土臭くない都会的な表現。

しかし、アンセルメのニュアンスに富んだ表現はまさに絶妙である。

スコアを十全に見据えた解析力を感じます。

最もアンセルメは指揮者になる前は数学者だった言うから当たり前かも!!

キビキビとした速いテンポで、聴き慣れた展覧会の絵も、アンセルメマジックにかかると新鮮に感じます!!

勿論、デッカの優秀な録音技術やジュネーブのヴィクトリアホールの響きの素晴らしさも手伝って、

フレージングと楽器の音色がクッキリと浮かび上がってくる

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SDDK396-8 アンセルメ ドビュッシー・管弦楽名曲集
GB DEC SDDK396-8 アンセルメ ドビュッシー・管弦楽名曲集


作曲家:クロード・ドビュッシー

指揮者:エルネスト・アンセルメ

オーケストラ:スイス・ロマンド管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB DEC SET370-1 アンセルメ リスト・ファウスト交響曲

1968年9月の録音ということでアンセルメの死の前年の録音です。

先ずは第1楽章。

弦楽器が中心になって導かれる導入部から厚めの響きで深みが感じられます。

主部に入ってからは非常にメリハリの効いたもので苦渋に満ちた表現にも過不足ありません。

メロディーラインの表現も豊かで、ストレートに響いてきます

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB DEC SET370-1 アンセルメ リスト・ファウスト交響曲
GB DEC SET370-1 アンセルメ リスト・ファウスト交響曲


作曲家:フランツ・リスト

指揮者:エルネスト・アンセルメ

オーケストラ:スイス・ロマンド管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

US RCA VICS1060 ミンシュ フランス管弦楽曲集

指揮者ミュンシュと言えば、パリ・コンセバトワールを振った

このベルリオーズ幻想交響曲とブラームス第1番交響曲の2つに、止めをさすだろう。

特に 幻想 は、交響曲でありながら標題音楽でもある 幻想 のもつストーリー性を、

物語の様な視点で語りかけてくる。

ロマンティックな曲想は、ベルリオーズの実体験にもとづいた

ストーリーあってのものだということを、熱を持って表現する。

ミュンシュがドライヴするパリ・コンセバトワールの燃焼ぶりは、永遠に色褪せることがない!!!

ミンシュは当時ドイツ領だったストラスブルク(フランス読みでは、ストラスブール)出身であることから、

れっきとしたドイツ人であるが、多くの日本人はフランス人だと思っている。

という生い立ちから、ベルリオーズなどのフランスモノから

ブラームスなどのドイツモノまで得意としていたのは、当然と言えば当然!!!

このフランスモノも情熱的な指揮ぶり、爆発的な熱気あふれる音楽表現で感動的。

さらにフランスの実存主義の哲学者サルトルの親戚で、

これまた20世紀を代表するドイツ(フランス?)の哲学者・医学者シュバイツァーを叔父に持つ

シャルル・ミンシュの背景には、凄いバックボーンが聳え立っている!!!!!!

深い理解と鋭い直感が、魅力的な作曲家像を描くことに成功しており、

それは作曲者を作曲者として描き出す直系の実存主義サルトルの強い影響があったのかと思うと納得!!!!

ミュンシュの解釈が透けて見えてくるようだ。

実存主義が浮かび上がってきました!!!

参考までにミンシュのキャリアはバイオリニストからスタートしていますが、

若かりし頃、ゲバントハウスのコンマスに就任、

その時の指揮者がフルトヴェングラーだったというから、

毎日巨匠の目の前に座って多くのことを習得したことから、

例の拍子をぼかす内容重視の指揮法はフルベンから身につけたものと推察できますね。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 US RCA VICS1060 ミンシュ フランス管弦楽曲集
US RCA VICS1060 ミンシュ フランス管弦楽曲集


指揮者:シャルル・ミンシュ

オーケストラ:ボストン交響楽団

録音種別:STEREO

製盤国:US(アメリカ合衆国)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB EMI ALP1743 ピーチャム シューベルト・交響曲3&5番

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB EMI ALP1743 ピーチャム シューベルト・交響曲3&5番
GB EMI ALP1743 ピーチャム シューベルト・交響曲3&5番


作曲家:フランツ・シューベルト

指揮者:トーマス・ビーチャム

オーケストラ:ロイヤル・フィルハーモーニー管弦楽団

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

DE EMI 1C153-30-683-86 コンヴィチュニー ワーグナー・タンホイザー

ドイツの伝統を継承する巨匠コンヴィチュニーのベートーベン交響曲は、

彼の至芸を愛でる者にとっては格別のレコードでした!!!

一聴すると全盛期の彼の芸風は、より感情の起伏を織り込んでいるようで、

かなり感情的なベートーベン演奏になっています。

1960年前後のベルリン国立歌劇場の巧さ・重厚さは

ここで改めて声を大にして言うことでもありませんが、

驚異的なオーケストラドライヴを展開しています!!

1962年7月に亡くなっていますから亡くなる数年前の1959-61年に

集中的に録音セッションが組まれているが、ステレオ録音の黎明期とも重なり

この重厚なワーグナーがステレオで楽しめるとは慶賀の至りでした。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 DE EMI 1C153-30-683-86 コンヴィチュニー ワーグナー・タンホイザー
DE EMI 1C153-30-683-86 コンヴィチュニー ワーグナー・タンホイザー


作曲家:リヒャルト・ワーグナー

指揮者:フランツ・コンヴィチュニー

オーケストラ:ベルリン国立歌劇場管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:DE(ドイツ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB COL CX1482 シュヴァルツコップ MORE SONGS YOU LOVE

1面前半の軽微な擦れ部でそれぞれパチノイズが数回発生しますが、

それ以外は極めて良好ですが、擦れがある為に評価は「EX」とします。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB COL CX1482 シュヴァルツコップ MORE SONGS YOU LOVE
GB COL CX1482 シュヴァルツコップ MORE SONGS YOU LOVE


演奏者:エリーザベト・シュヴァルツコップ

指揮者:チャールズ・マッケラス

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR DGG 2530 965 ツィマーマン ショパン・14ワルツ

ツィマーマンは録音に対しては何時も真剣で一枚のレコードが完成するまでは何度もテイクを重ね、

それがより完成度を高めて、結果として強い説得力を生んだと云われている。

彼のピアニズムを一言で言い表すとすれば、繊細、清潔、透明、端整といった表現が相応しいと思います

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR DGG 2530 965 ツィマーマン ショパン・14ワルツ
FR DGG 2530 965 ツィマーマン ショパン・14ワルツ


演奏者:クリスチャン・ツィマーマン

作曲家:フレデリック・ショパン

録音種別:STEREO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏

カザルスが1926、28年に録音されたティボーとコルトーと入れた歴史的名盤。

EMI社のSPからの復刻が成功していてカザルスだけでなく、

共演したティボー、コルトーも正確に捉えられている!!!

弾けるようなイキのよさ、三者のそれぞれの個性がぶつかり合う

スリリングさは時代を超えてリスナーを刺激する。

華麗なパッセージがきらめきながら空間を埋め尽くしていく。

ここでのカザルスは率直で雄々しい。

そして、このトリオに繊細さと優しさを与えているのがコルトーか。

最初はピアノは遠慮気味かと思ったが、聴けば聴くほど存在感が増してくる。

軽やかでキビキビした演奏が心地よいと思わせる好例の演奏!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏
FR VSM COLH12 カザルス・トリオ シューベルト・P三重奏


演奏者:パブロ・カザルス
    ジャック・ティボー
    アルフレッド・コルトー

作曲家:フランツ・シューベルト

録音種別:MONO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番

指揮者ミュンシュと言えば、パリ・コンセバトワールを振った

このベルリオーズ幻想交響曲とブラームス第1番交響曲の2つに、止めをさすだろう。

特に 幻想 は、交響曲でありながら標題音楽でもある 幻想 のもつストーリー性を、

物語の様な視点で語りかけてくる。

ロマンティックな曲想は、ベルリオーズの実体験にもとづいた

ストーリーあってのものだということを、熱を持って表現する。

ミュンシュがドライヴするパリ・コンセバトワールの燃焼ぶりは、永遠に色褪せることがない!!!

ミンシュは当時ドイツ領だったストラスブルク(フランス読みでは、ストラスブール)出身であることから、

れっきとしたドイツ人であるが、多くの日本人はフランス人だと思っている。

という生い立ちから、ベルリオーズなどのフランスモノからブラームスなどの

ドイツモノまで得意としていたのは、当然と言えば当然!!!

このフランスモノも情熱的な指揮ぶり、爆発的な熱気あふれる音楽表現で感動的。

さらにフランスの実存主義の哲学者サルトルの親戚で、

これまた20世紀を代表するドイツ(フランス?)の哲学者・医学者シュバイツァーを叔父に持つ

シャルル・ミンシュの背景には、凄いバックボーンが聳え立っている!!!!!!

深い理解と鋭い直感が、魅力的な作曲家像を描くことに成功しており、

それは作曲者を作曲者として描き出す直系の実存主義サルトルの強い影響があったのかと思うと納得!!!!

ミュンシュの解釈が透けて見えてくるようだ。

実存主義が浮かび上がってきました!!!

参考までにミンシュのキャリアはバイオリニストからスタートしていますが、若かりし頃、

ゲバントハウスのコンマスに就任、その時の指揮者がフルトヴェングラーだったというから、

毎日巨匠の目の前に座って多くのことを習得したことから、

例の拍子をぼかす内容重視の指揮法はフルベンから身につけたものと推察できますね。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番
US RCA VICS1060 ミンシュ ブラームス・P協奏曲1番


演奏者:ゲリー・グラフマン

作曲家:ヨハネス・ブラームス

指揮者:シャルル・ミンシュ

オーケストラ:ボストン交響楽団

録音種別:STEREO

製盤国:US(アメリカ合衆国)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR COL FCX830 カラヤン 管奏曲集

英EMIの偉大なレコード・プロデューサー ウォルター・レッグは

戦後ナチ党員であったとして演奏を禁じられていたカラヤンの為に、

レッグ自ら1945年に創立したフィルハモニアを提供し、

レコード録音で大きな成功を収めた。

1954年にドイツ音楽界に君臨していたフルトヴェングラーの急逝にともない、

翌55年にカラヤンは、ついにヨーロッパ楽壇の頂点ともいえる

ベルリンフィルの首席指揮者の地位に登りつめた。

ここでレッグとカラヤンの関係は終止符を打つが、

この約10年間に残したレッグ&カラヤン&フィルハモニアのレコードの数々は、

正に基準となるようなレコード であったと断言出来ると思います!!!

演奏はオケに合奏の完璧な正確さを要求し、

音を徹底的に磨き上げることによって聴衆に陶酔感をもたらせ、

さらにはダイナミズムと洗練さを同時に追求するスタイルで、

完全主義者だったレッグとうまが合ったのは当然といえば当然で、

出来栄えも隙が無い!!!!

決して手抜きをしないのがカラヤンの信条であったという!!!

DGG盤にない魅力が本盤には有ります!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR COL FCX830 カラヤン 管奏曲集
FR COL FCX830 カラヤン 管奏曲集


指揮者:ヘルベルト・フォン・カラヤン

オーケストラ:フィルハーモーニー管弦楽団

録音種別:MONO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

GB EMI ALP1480 ピーチャム シベリウス・交響曲7番

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 GB EMI ALP1480 ピーチャム シベリウス・交響曲7番
GB EMI ALP1480 ピーチャム シベリウス・交響曲7番


作曲家:ジャン・シベリウス

指揮者:トーマス・ビーチャム

オーケストラ:ロイヤル・フィルハーモーニー管弦楽団

録音種別:MONO

製盤国:GB(イギリス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

DE DGG LPM18 390-91 フリッチャイ ベートーヴェン・フィデリオ

フリッチャイの演奏は、第1幕開始から最後の大合唱まで緊張が次第に高まって行く。

オペラを視覚に訴えないで、音だけで聴かせるのに、全く弛緩しないところがすごい。

それ故、いつもは唐突に感じられる合唱が不思議なほど必然的に感じられる。

囚人達の合唱、政治犯達の自由を謳う合唱、フロレスタンがレオノーレを助けにきた場面、

そして救出が成功した場面などは、特筆に価する。

最後は、ソリストや合唱が代わる代わるレオノーレの勝利を讃えて、フィナーレを迎える。

もう「第九」のフィナーレ、そのもの!!!

全曲の構成を完全に把握し、音にすることが出来たフリッチャイならではの演奏だと思います。

しかし、ヘフリガー、リザニック、ゼーフリート、フリック、ディースカウ

挙げたらきりがない豪華声楽陣!!!!!!!!!

現在では不可能に近い!!!!!!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 DE DGG LPM18 390-91 フリッチャイ ベートーヴェン・フィデリオ
DE DGG LPM18 390-91 フリッチャイ ベートーヴェン・フィデリオ


演奏者:デートリヒ・フィッシャー・ディースカウ

作曲家:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

指揮者:フェレンツ・フリッチャイ

オーケストラ:バイエルン国立歌劇場管弦楽団

録音種別:STEREO

製盤国:DE(ドイツ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR VSM CVA886 ディースカウ シューベルト・歌曲集

マエストロ・カラヤンですら及ばないと思える膨大な録音を残している名手ディースカウ。

リートだけでなくオペラ、宗教曲と云った声楽のあらゆるジャンルに至る膨大なレパートリー、

そしてその量もさることながら質の高さも全て水準を遥かに超える出来栄え!!!

ただただ共感するしかない現代のスーパーマン!!!

本盤も創作技法の粋が駆使して、詩と音楽が一体となってシューベルトの独自の世界を打ち立てています。

ディースカウの発声、ドイツ語の発音、どれをとってもクラシックファンには

もちろん素晴らしい音楽であると同時に声楽学習者にとって、とても参考になるでしょう!!!

この シューベルト うっとりと聴き惚れてしまう。

ムーアの伴奏を得て完璧ともいえる名唱を聴かせます。

こうした歌曲集は数多く存在するが、間違いなく最高峰に位置する作品(レコード)だと思います!!!

これほど聴く者の琴線に触れ、またこれほど美しく切実に心に響く作品は滅多に聴けるものではない!!!

しかし、ドイツリートを歌っては、この人の右に出るものはいないと思われるこの才能は、

作品の言外に隠されたテクストの内容まで的確に把握して、

それを聴き手に的確に伝える表現の巧みさと声の魅力は言葉では言い表せない!!!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR VSM CVA886 ディースカウ シューベルト・歌曲集
FR VSM CVA886 ディースカウ シューベルト・歌曲集


演奏者:ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
    ジェラルド・ムーア

作曲家:フランツ・シューベルト

録音種別:STEREO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR DGG 139 300 ケンプ ベートーヴェン・月光

ベートーヴェン弾きとして知られたドイツの巨匠ケンプは、

ブラームスやモーツァルトのピアノ作品にも深い造詣を示す演奏を聴かせてくれましたが、

このベートーベンでも、音楽を慈しむように奏でる彼のピアノは

決して華麗なものとはいえませんが、

ヒューマニスティックな温かい感情に溢れた演奏で、

聴く者に至福の時を与えてくれます!!!

ケンプ特有の角がなく温かい音色とあいまった旋律美が素晴らしく、

各声部の役割分担が上手く、そのバランスがどこまでも心地良い!!!

しかし、どの音を際立たせ、どの音を抑えるか、絶妙の響きのバランス!!!

加えて、絶妙なテンポ、音量の強弱がダイナミズムだと考えている演奏など、

凡庸な商業主義に染まった昨今のピアニストには遠く及ばない輝かしい世界が、ここにある。

ケンプファン必聴の一枚!!!

尚、この一連のベートーベンはモノーラル時代にも収録していて弐回目となりますが、

バックハウスと並んで当時のベートーベン弾きの頂点を極めたという自信に充ち溢れ、

ケンプのベートーベン観を知る上では貴重な盤です!!!

DGGも弐回目の録音ですから、ベルリンのグラモフォンUfaスタジオ用意して

細部まで気配りをした形跡がハッキリと窺える素晴らしい録音。

1960年代前半にかけて一気に収録したことも集中力キープしています

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR DGG 139 300 ケンプ ベートーヴェン・月光
FR DGG 139 300 ケンプ ベートーヴェン・月光


演奏者:ウィルヘルム・ケンプ

作曲家:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

録音種別:STEREO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

DE DGG 138 048 アマデウス弦楽四重奏団 シューベルト・死と乙女

39年間という長きにわたり同一メンバーで活動を行い、

豊かな響きと親密なアンサンブルが魅力の4人であった。

ウィーンで学んでいたブレイニン、ニッセル、シドロフだったが、

ナチのウィーン占領を逃れて英国に渡る。

3人は、同じようにイギリスに亡命していた

独墺流派の高名なヴァイオリニスト、ロスタルに師事し、

そこでロスタルの弟子であったイギリス人のロヴェットに出会う。

この4人で1948年に弦楽四重奏団としてデビューした。

籍はイギリスに置きつつも、芸風は一貫してドイツ・オーストリア流を通したと言えよう。

名前の由来も、オーストリア出身のモーツァルトからとったのも頷けますね!!!

芸風としては、ドイツの伝統に根ざしつつ、暖かく重厚な音色と、

適度な緊張感、第1バイオリンのブレイニンのロマンティックな表現に特徴がある。

そのため、ドイツのロマンティックな楽団に共通する事だが、

彼らの解釈と曲が合っているときにはきわめて緊張感と迫力のある名演をするが、

ややマイナーな曲などの場合は凡庸な演奏をしてしまう事もある、という性格も持っていた。

本盤は、結成間もない頃、厳粛な演奏に徹している。

目の前で4人が弾いているかのような錯覚が起きました。

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 DE DGG 138 048 アマデウス弦楽四重奏団 シューベルト・死と乙女
DE DGG 138 048 アマデウス弦楽四重奏団 シューベルト・死と乙女


作曲家:フランツ・シューベルト

演奏者(楽団):アマデウス弦楽四重奏団

録音種別:STEREO

製盤国:DE(ドイツ)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

FR COL FCX322 リパッティ シューマン・P協奏曲

リパッティが、20世紀のピアノ演奏史に燦然と輝いているのは、

単衣に、残された数少ない録音の素晴らしさからではと思います。

リパッティは録音に対しては何時も真剣で一枚のレコードが完成するまでは

何度もテイクを重ね、それがより完成度を高めて、

結果として強い説得力を生んだと云われている。

彼のピアニズムを一言で言い表すとすれば、

繊細、清潔、透明、端整といった表現が相応しいと思いますが、

ブザンソンの例を聴いても御分かり頂けると思いますが、

既に迫り来る死を避けがたい運命と悟ってたと思われますが、

そのような苦悩を微塵も感じさせずに、

常に聴衆の方を向いていたのではと思いたくなります。

これがモノ録音しか聴くすべが無い現代でも高い支持を得ている要因では。

33歳で逝ってしまったことが、何故か、英国のデュプレに重なりあう!!!

33歳の早すぎた死は、何枚も名盤量産するという輝かしい未来を奪い、

歳月を重ねて到達する円熟の境地を与えなかったが、

このルーマニアの才能を惜しむ声は高まりこそすれ、

一向に衰えずリパッティ初期盤収集に苦労する!!

1948年4月9-10日ロンドンEMIアビーロードスタジオセッション。

リパッティ、カラヤンという夢の組み合わせ実現は、

勿論大御所レッグがいなかったら考えられなかった!!!!

クラシックレコード通販「RECORD SOUND」 FR COL FCX322 リパッティ シューマン・P協奏曲
FR COL FCX322 リパッティ シューマン・P協奏曲


演奏者:ディヌ・リパッティ

作曲家:ロベルト・シューマン

指揮者:ヘルベルト・フォン・カラヤン

オーケストラ:フィルハーモーニー管弦楽団

録音種別:MONO

製盤国:FR(フランス)盤

ランジェリー通販「BerryBerry」
サプリメント通販「サプリプラス」
クラシックレコード通販「RECORD SOUND」

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
7128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
463位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。